形成外科

PLASTIC SURGERY

一般診療

当院では保険診療の漢方治療を行っています。

皮膚腫瘍

いぼやホクロなど、皮膚および皮下のできものに対して、レーザーでの削除や液体窒素での冷凍凝固、切除手術など、病態に合わせた治療を行います。初診時の診察で、病変の部位や大きさ、性状などから必要な治療法を選択します。
当日に処置可能な場合もありますが、ほとんどの場合は治療の日程を決め、予定した治療日に改めて受診していただきます。処置後は必要に応じて数回の通院が必要になります。

ニキビ

漢方薬やニキビ治療薬(外用薬)の処方による保険治療、レーザー照射やビタミントリートメントなどのスキンケアによる自費治療を行います。約1ヶ月毎の診察で経過を見ながらの治療となります。

怪我・やけど

切り傷や擦り傷、やけどなどの外傷に対する軟膏治療や自己処置の指導を行います。縫合処置が必要な傷には、必要に応じて縫合処置を行います。傷の経過に応じて数回の通院が必要になります。

傷跡

気になる傷跡に対する貼り薬や注射での治療または手術治療を行います。傷跡の経過日数によっては、積極的な治療を待機し経過観察のみで目立ちにくくなる場合もあります。
傷跡の治療には比較的長期の通院を必要とします。

爪の問題

巻き爪や爪白癬などの治療も行っています。

眼瞼下垂症に対する治療

瞼が開けづらいという症状に対し、病態に合わせた手術治療を行います。眼瞼下垂症は視野の制限にとどまらず頭痛や肩こりの原因になることもありますので、一度ご相談ください。

  • 産婦人科
  • 小児科
  • 形成外科
  • 漢方内科

クリニックのご案内
GUIDANCE

■産婦人科 ■小児科 ■形成外科 ■漢方内科

tel:022-367-1110 診療時間

【休診日】第4水曜日午後/金曜日/日曜日/祝祭日
▲水曜日、土曜日、第3木曜日は17:00まで。第4水曜日は午前診療となります。
※土曜日の午後は休診になる場合がありますので来院前にご確認ください。